発熱外来を受診される方は▷ こちら     オンライン診療を希望される方は▷ こちら

帯状疱疹ワクチンについて

当院ではこれまで帯状疱疹ワクチンとして弱毒化生ワクチンの「ビケン」の接種を行っていましたが、明日4月1日より接種するワクチンを不活化ワクチンの「シングリックス」に変更致します。

シングリックスは2回接種が必要であり価格も1回につき22000円(税込み)となっていますが、ビケンの発症予防効果が約50%であるのに対して、シングリックスの発症予防効果は50歳以上の人で約97%、70歳以上の人でも90%程度と報告されています。帯状疱疹後神経痛(PHN)に関しても88%と高い予防効果が示されています。

予防効果はビケンは5年程度、シングリックスは9年以上持続すると報告されており、免疫持続の面でもシングリックスが優れております。

当院ではシングレックスの接種を行っており、接種回数は2回2回目は初回から2ヶ月後に行います。

接種をご希望の方は予約が必要ですので、WEB予約や電話予約をされてからご来院下さい。