Toppings

ご希望や症状に応じて不足している成分を追加

点滴療法では、ご自身の体調や症状に合わせた薬剤をトッピングとして追加することができます。

プラセンタ

ラニン生成抑制によるシミの改善(美白効果)、コラーゲン生成によるシワの改善(美肌効果)や、水分保持力による保湿効果などの美容効果アンチエイジング効果などがあります。

一度に投与できる量は、トッピングの場合は5Aまでです。

副作用はほとんどありません。

一度でもプラセンタ療法を受けた方は、その後は献血ができなくなりますのでご注意下さい

グルタチオン

アンチエイジング効果、デトックス効果、美白効果などがあります。

上記の効果による美白・美肌効果があり、白玉点滴とも呼ばれています。

一度に投与できる量は、トッピングの場合は4Aまでです。

副作用はほとんどありませんが、頭痛や吐き気などの症状が起こることがあります。

L-システイン

メラニン生成抑制に加えて体外への排出作用もあり、シミ・そばかすの改善に効果があります。

アルコールを処理する酵素を活性化するため、二日酔いにも効果があります。

一度に投与できる量は1Aまでです。

副作用はほとんどありませんが糖尿病の方では血糖コントロールが不良になる可能性があります。

ビオチン

ビタミンB7やビタミンHとも呼ばれており、皮膚を作る細胞を活性化させて老廃物の排泄を促進し、皮膚の機能を正常に保つ働きがあります。

美肌効果があり、アトピー性皮膚炎やニキビにも効果があります。

一度に投与できる量は2Aまでです。

副作用はほとんどありません。

ビタミンB1

疲労回復効果やエネルギー代謝を高める効果があります。

アルコールを分解するのに必要な成分であり、二日酔いの改善にも効果があります。

一度に投与できる量は4Aまでです。

副作用はほとんどありません。

注意事項

点滴の滴下に時間がかかるため、点滴をご希望の際はあらかじめご予約をお取り下さい。

治療を受けられた方全員に必ず効果があるわけではありません。