ED

ニーズに合わせて3種類から薬剤を選択

ED(勃起不全)とは、性交の際に満足な勃起が得られない状態を指します。
勃起が得られないだけでなく、硬さが不十分であったり、勃起状態を維持できない状態も含みます。
ED治療薬は、陰茎への血流を増加させることによりEDを改善させます。

ED治療薬の効果

ED治療薬にはシルデナフィル(バイアグラ)、バルデナフィル(レビトラ)、タダラフィル(シアリス)の3種類があります

バルデナフィルは最も即効性があり、タダラフィルは最も長時間作用します

作用時間は、シルデナフィル、バルデナフィルは4~6時間、タダラフィル20~36時間です。

成分量が多いと効果の持続時間も長くなります

ED治療薬の内服方法

シルデナフィル、バルデナフィルは性行為の1時間前(空腹時は30分前)に服用して下さい。

タダラフィルは性行為の3時間前に服用して下さい。

服用は1日1回、1錠までとし、次の服用までは24時間以上あけて下さい

食事の影響で効果が減弱することがありますので、なるべく空腹時に内服して下さい

ED治療薬の副作用

血管を拡張する作用により顔のほてり、頭痛、目の充血、動悸などが起こることがあります

副作用の症状が強い場合は薬の減量や中断が必要なことがありますので、医師にご相談下さい。

その他の注意事項

硝酸薬や抗不整脈薬を使用している方、心疾患のある方、6ヶ月以内に脳梗塞・脳出血・心筋梗塞を起こした方、血圧コントロール不良な方(収縮期血圧>170mmHgまたは拡張期血圧>100mmHg)は治療を受けられません。内服している薬がある方は医師にお伝えください

ED治療薬は性欲を高める薬ではなく、あくまで勃起のサポートをする薬になります

約8割の方に効果がありますが、治療を受けられた方全員に必ず効果があるわけではありません